亀戸矯正歯科診療所

診療所の紹介
1 2 3
4 5 6
8 9
10 11 12
13 14 15
16 17 18
19 20 21
22 23 24
25 26 27
28 29  



   亀戸矯正では、やっておりません。

 【理由】
  • 使わなければ、治らない人が存在しない。

  やらない理由

  1. 2ちゃんねる等でのマイクロインプラントの失敗が、なかり見られる。
    2割〜3割は失敗と出ている。
  2. 上記1.で、2割の患者(?)さんで失敗しているという話を研修会で話すと・・・

    某 研修生:「うちの院長は100%失敗してます。」

    他の研修生&浅野:「え〜どう言う意味ですか?」

    某 研修生:「インプラントがゆるくなって、かならず打ちなおしてます。」

  3. 岡山県石井歯科医院のHPより―――

       歯並びの話  

      〜第45回 “矯正用インプラント”は必需品〜

    2)結構自然に取れる

    矯正用インプラントは、顎骨と機械的にくっついているだけですので、補綴で使用するインプラントのような骨との科学的な 結合(オステオインテグレーション)はしていません。治療が終われば除去するからです。時として、取れることがあります。 しかし、再度埋入すればいいだけのことです。(なんて酷い事を言うんだヨ

    骨質の問題から3回以上取れるようでしたら、私の場合、不適応の患者さんとみなします。近々、HAコーディングされたものが発売されるそうですので、適応症が拡大されると思います。

    3度ゆるんだら
    失敗という事は

    1度目打つ(ねじ込む)

    ゆるむ、ぬける

    2度目打ち込む(ねじ込む)

    ゆるむ、ぬける

    3度目打ち込む(ねじ込む)

    ゆるむ、ぬける

    という事は、2度打ち込む(ねじ込む)のは当り前と、言う事になります。

     ・・・・・理想を言うなら ・・・・

    1度目打ち込む(ねじ込む)

    そのまま充分に固定していて、いくら使ってもゆるまない。

    治療終了時に、簡単に抜ける(除去出来る)

    でなければいけない事は当り前です。
    それが現実は、3度も打ち込む(ねじ込む)んで、はずれる、取れてしまう者がいるなど論外だと思いませんか?

    1度で済むのが当り前です。又、

  4. アメリカ(世界で一番最先端の国)では、ほとんど使われていません。

    訴訟がおそろしいのでしょう。
    そりゃ2度はずれて当り前じゃネ〜。

  5. 折れる事がある 当然やりなおし

    でも金属で折れるかネ〜
    研修生が、そう言ってます。
    経験しているそうです。

    H25年8月追加  

    • 当亀戸矯正にも
      痛がって且つ折れた
      インプラントの人が
      来ています。
        除去しました

    • 全員、下顎の方は
      痛がっています。


  6. セコンドオピニオンで来院される方は
    100%下顎を痛がってます
    失敗ですヨネ

    自己責任でやってくれ。
    訴訟されたら100%負ける?

【結論】
  • まだまだ、矯正用インプラントは、不適格です。
【インプラントの良さ】
  • 歯科医師が儲けられます。

    無駄金を使うな!! 1本5万円 4本で20万円。

  • いかにも勉強している様に思わせる事が出来る。
【本当に必要!な症例】
 

3-3のみ在り、他の歯が無いときは、
圧下したり、舌側に動かしたいときは、
どうしても必要でしょう。

 
  失敗して、
腐骨を起こしている人がいるハズですが、表にでてきません・・・ネ。
 
 

 

■インプラントを使い、治療期間が半分になるなら良いでしょう…
  そんな事はありません?

   例えば、

  • 2-2の限局矯正が6ヵ月〜10ヶ月が当り前ですので、3〜4ヶ月で治るとか

  • 4本抜歯、全体矯正では1年半〜2年で治るのが当り前ですので、
    (時に1年で治ってしまう人もいますが)

    7ヶ月〜1年で治るなら良いでしょう。

    あなたのかかっている診療所で、非抜歯&抜歯ケースの場合、何ヶ月で治ると言われましたか?よく確かめて下さい。

    H25年8月追加  

  • この頃『1年で治る矯正法・50gで動かす』とデタラメを言っている人が
    いますが(小学生なら・・・でも)成人ではとても無理です。
    引っ掛からないで下さい。

  • TVでも有名な、某美容外科を訴える立てカンバン

  • 研修生の提供

  • 腐骨をおこして、入れ歯(義歯)にならない事をお祈りしています。

  • まあ、気を付けて下さい。

 

 

【院長は】亀戸矯正歯科【ねらー?】2

65:

名無しさん@Before→After:2008/02/12(火) 01:16:23 ID:IQLdYiIu
インプラントもできねぇ、時代遅れの抜歯矯正に縋る亀と亀弟子であった。
今時、70%の割合で抜歯しなきゃ治せないってどんだけレベル低いんだ。
もはや宗教だな。知識のアップデートとか無縁なんじゃね。
 

82:

名無しさん@Before→After:2008/02/12(火) 22:59:10 ID:IQLdYiIu
しかも亀はインプラント補綴さえ出来ない化石脳。
いい加減、もとしの最先端の技術を見習って欲しい。
そんなデタラメを信じていたら地獄に落ちます。
 
コメント
  • イヤガラセもここに極まれリ?
  • MEAWで治らず、顎関節症になった方が多数来ています。
  • 弟子が500人以上います。中には
    • インプラントの植立を専門にして収入を得てる者
    • インプラントの補綴で大きな収入を得る者   等々
      たくさんいます。
  • 補綴のインプラントから比べれば矯正のインプラントの植立など簡単です。
    ただし、予後がかなり悪い
  • もとしのレベルの低さが判らないのは話になりません。

    H25年10月追加  

    この『もとし』君、以前からしょっちゅうクレームのある
    デタラメ拡大で有名なAbの方法を散々言ってます。
    『治らない、クレームが来る。』とAbの代診も言ってますが、
    やっていて恥かしく思わないのでしょうか?困ったものです。
    レベルの低い者が2ちゃんねるに良く書き込んでいます。
    見ていて恥ずかしい…レベルの低い者は、嘘が上手いですネ。

83:
名無しさん@Before→After:2008/02/13(水) 10:06:36 ID:9ENNMibg
インプラントって埋め込んだところが化膿して
大変な目に遭ってる人がたくさんいますけど
もう少し時間をかけて普通に矯正すればいいのにと思ってしまいます
インプラントじゃないと歯並び直せない場合ってあるんでしょうか
 
コメント
  • 平成20年4月にも上下の正中を合わす為に下顎の右側にインプラントを打ち・・・・
    化膿してインプラントが見えなくなって、さわる事すら出来ない患者さんが来ました。
  • インプラントを使わないと治せない歯並びはありません。
84:
名無しさん@Before→After:2008/02/13(水) 11:38:23 ID:14K0QixN
>82
インプラントを選択するかどうかはそれぞれの考え方で自由なんだよ。
そんな事もしらんのかい?
掛け算の勉強の前に足し算勉強しよましょうね。
おまえレベルじゃ亀に返り討ちくらって逃げ出すの目に見えてるから
親切心で教えてやってるのにw
 
 
コメント
  • 実にそのとおりでしょう。・・・ただし
  • インプラントをしないと治せない症例は(ホトンド)0です。
  • それにしてもレベルの無い者の書き込みは困ったものです。
    イヤガラセばっかりです。
  • 儲る為には良いでしょう。
    5万×本数
    でも「無駄な事はしない」「無益な事はしない」「安くする」
    が、ポリシーの浅野正一は一生しない!と思います。
患者さんへ 訴訟のお勧め 化膿したら金を返してもらいましょう。自然に抜けたら金を返してもらいましょう。腐骨になったらもう訴訟です。
 


お答え 個人的には、進んで使おうとは思っておりません。転医症例とか、崩れてしまってどうしようもない場合は選択するかもしれませんが、自分の所で始めた症例ならば好んでインプラントを打ちたいとは考えません。

 なぜか? インプラント矯正の売りは「矯正治療の限界を広げる」なんですが、限界に挑戦するつもりなどありませんから。固定源(Anchorage)がグダグダ(不安定)ならば使うかもしれません。でも、それ以前に他の方法を考えます。世間で使っているのを見ていると、素人矯正が固定源をしっかりと考えた治療をしないで、安易にインプラントを打ってるような感じです。

 矯正用のインプラントは材料費だけで2万円弱します。打つ手間や技術料や儲けを考えたら、その数倍もらわないといけません。(安いもの売ってますが、厚生省の薬事を通っていない=法律違反のものもあります。)

 異物を身体の中に打ち込むわけです。傷口からの感染のリスクもあります。感染を起こして、傷口がただれるだけなら良いのですが、骨の中に炎症が波及したら(骨髄炎)治療は難しくなります。骨膜に沿って炎症が進めば、歯槽骨の吸収が起きます。

 打ち込む時に、歯に当たると歯が直接傷つきます。(これを避けるためには、画像診断が必要ですね。)

 下顎骨は皮質骨が厚いので、ある程度の強度が得られると思いますが、上顎骨は皮質骨が薄いので、抜けやすいハズです。そういった臨床報告も多く出てます。

 また、あまりにしっかりとしたインプラントであれば、それを過信して力をかけすぎれば歯根吸収など歯への悪影響がでる危険性もあります。下顎前歯の圧下などは、それなるのリスクが伴います。

 インプラント矯正のリスク(危険性)を十分考え、それよりもメリットがある場合にのみ、治療法を選択されるべきでしょう。どんな治療法でも同じですね。

 個人的には、血を見るのも、麻酔の注射をするのも嫌なんですけどね。


(きいちのホームページより引用 *リンクを張ってます


▲このページの先頭へ



一生モノの美しい歯並びを手にいれる方法
 《 価 格 》 郵送料金を含め1,260円。
 《お振込先 》 みずほ銀行亀戸支店
         普通口座972212 浅野正一(アサノマサカズ)
 ご希望の方は、お振込後に御届け先の住所とお名前を
 Fax(03-3638-3079にて御連絡下さい。
亀戸矯正歯科診療所  電話 03(3638)3070
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-39-5 塚田ビル4階
目次HOME更新履歴亀戸矯正歯科診療所案内矯正歯科の常識真の矯正猿じゃないんだから恐怖の拡大デタラメ矯正
非抜歯・拡大では絶対に治らない症例医療費空除に便利な用紙不正咬合の種類亀戸矯正歯科の考え矯正コラム
モダンエッジワイズ法研修会非抜歯・拡大詐欺師矯正屋、講習屋への質問状&警告治療の手順・方法診療に役立つ話その他リンク