★最終更新日2008.02.07
株式投資は人権蹂躙の世界
通常の仕事と違うこと
心得1
心得2
選ぶべき株式
株式売買をするに当り
やるべき事
誓詞
立花正義先生 
相場の張り方
分割売買
チャートの見方 1
検討すべき重要ルール 1
テクニカル分析の考え方の基本

グラフの基本
買い方
売り方

ギャンの考え・相場をする時の注意点
低位株投資法
株式投資最高奥義「つながり売り 」もの・その1、その2

株式投資とは
株式投資の難しい理由
分割買い
ウォール街のヘソ曲がり達
ハゲタカ投資家
株式売買 練習の手引き
何故 株式売買をするか



この段階ではローソク足など一本ずつの見方は必要ない(出来てもよいが)

抵抗線を見つける

  • 多くの株価は一定の範囲で上下運動を繰り返している。
    そう言う銘柄を選ぶべし

  • 一目で判る銘柄が良い


  • 上値抵抗線:株価が上に行くの抑える形になっている線、ラインのこと。


  • 下値抵抗線、下値支持線:株価が下に行くのを抑える形になっている線、ラインのこと。


<条件>

線・ライン

  • 片方の線には最低3点の接触が必要


  • もう片方には最低2点の接触が必要

  • ラインは平行であること


  • ラインは水平が良い


  • 次に斜め右上がりが良い


  • 銘柄 中、大型の銘柄に出やすい


  • 期間 1年〜2年程度続きやすい(1年半たったら気を付ける)


<質的変化について>

株価が何らかの理由により、この上値抵抗線を突き抜けると
質的変化を起こし、今までの上値抵抗線が下値支持線に変化する。

 

 前へ<<

>>次へ

 



© 亀戸投資研究所All Rights Reserved.