★最終更新日2008.02.07
株式投資は人権蹂躙の世界
通常の仕事と違うこと
心得1
心得2
選ぶべき株式
株式売買をするに当り
やるべき事
誓詞
立花正義先生 
相場の張り方
分割売買
チャートの見方 1
検討すべき重要ルール 1
テクニカル分析の考え方の基本

グラフの基本
買い方
売り方

ギャンの考え・相場をする時の注意点
低位株投資法
株式投資最高奥義「つながり売り 」もの・その1、その2

株式投資とは
株式投資の難しい理由
分割買い
ウォール街のヘソ曲がり達
ハゲタカ投資家
株式売買 練習の手引き
何故 株式売買をするか

ウォール街のヘソ曲がり達     ハゲタカ投資家

通常の投資家たちと言えば→安きを買い高きを売る。

更に変人?は『ハゲタカ投資家』
倒産しかかった、あるいは破綻した企業の株式を安値で大量に買う。
もしかすると会社は倒産して
株券は紙屑となる。     しかし
投資先が首尾良く再建すれば多額の値上がり利益を得る事が出来る。
今回はこの『ハゲタカ投資家達』を見習い10年先を楽しみにする方法です。
@ 実質破産・倒産した1部上場銘柄の会社をさがす。例『ヤオハン』
A

会社更正法を申請している会社であること。

B 株価が2〜3円になるまで待つ。  1円になるまで待てばもう専門家?
この時いつまで上場しているか調べないといけない。
あまり待ちすぎて1円になるまで待って、昨日で上場が終りました、と言われては遅かりしユラノスケとなってしまいます。
C

指し値例えば『2円』で10000株買う。(30000株でも良い)
成り行きで大丈夫とは思いますが『指し値』のほうが無難でしょう。
1週間は期間をとりましょう。
100円以下の銘柄は店頭で売買指示書に書き込む事が必要です。ハンコが必要。

D 買えましたら、名義書き換えをする。
E 引き出して金庫にしまい、10年は忘れるつもりでいる。
完全に倒産した場合は、株券はただの紙屑になってしまいます。
10000円程度なら1日がっくりすれば大丈夫でしょう。
これが10万円では少し落ち込む期間が長くなってしまいます。
もしも100万円買っていると1月落ち込むでしょう。
もしも1000万円ですと1年間の労働が無駄になってしまいます。
だから貴方の資力に合わせて、がっくり落ち込まない程度の金額にしましょう。
しかし実際問題として10000株は必要かと思います。
出来るだけ安くが当り前。
出来れば1円、駄目なら2円。          ひたすら待つ。
終値が2円で次の日に50円に成るとは思えませんが『指し値』の方が安全でしょう。
名義を書き換える。
株券を金庫にしまう
地方裁判所から手紙がきます。  会社更生法のことで
破産回避の為の経過説明の知らせが来ます。  これはほって置けば良いでしょう。
@ 会社更生法が通ると
 
結構減資と成る事多し。  例えば50%の場合は10000株が5000株になります。
90%の場合は10000株が1000株になる。
A ある程度経ってから何処ぞの会社が吸収合併する。
    例えば1対5の比率で
ここで5000株が新しい会社の1000株になる。
  又は  
B 10年位してから店頭銘柄に復帰する
    こうなれば2円〜20円で買った株が1000円?になる訳です。
ひたすら待つ事になります。
  あるいは  
C 上場しない場合は子供への遺産となります。
   
今回浅野が買った『△△△』の場合のシュミレーションをします。
@ 2円で△△△を3万株買う。合計6万円+手数料
A 会社更生法が通りなんとか生き残る。  やれやれ潰れなかった。と喜ぶ。
平成9年12月末日の頃はこうなっている。
B 減資50%とする。15000株に減る。
C 数年の後□□□が吸収合併する。
1対5の合併とする。      サスレバ
△△△15000株が□□□3000株となる。
D その時□□□が2000円とすれば、売る事で600万円の収入となる。
昔の支出が6万+手数料であるから、ほとんど丸儲け?となる。
このぐらい上手くいけば文句はないでしょう。
楽しみに待つわけです。

実際に買う時は分割して買うべきです。
まとめて安い時に買えれば言う事はありませんが、なかなかそうはいきません。
その為先人は分割買いを勧めています。
次の回にそのやり方を示します。

▲このページのトップに戻る

 


© 亀戸投資研究所All Rights Reserved.