亀戸矯正歯科診療所
非抜歯拡大では絶対に治らない症例
1 6本抜かないと
治らない症例【1】
2 6本抜かないと
治らない症例【2】
3 ものすごい!
骨格性反対咬合
4 6本抜歯症例?【1】
5 外科処置の必要な
骨格性反対咬合
6 なんとまぁ〜
6本抜かないと
7 将来の6本抜歯症例【1】
8 将来の6本抜歯症例【2】
9 5本抜歯症例【1】
10 6本抜歯症例【1】
11 5本抜歯症例【2】
12 小学5年生くらい
13 6本抜歯症例【2】
14 将来の6本抜歯症例【3】
15 最高裁まで争うかもしれない症例【1】
16 最高裁まで争うかもしれない症例【2】
17 最高裁まで争うかもしれない症例【3】
18 本来は7本抜歯?症例
19 6本抜歯症例?【2】
20 7本抜歯症例?
21 5本抜歯症例
22 骨格性反対咬合(みかけはそれほどでもない)
23 骨格性反対咬合(みかけはそれほど悪くない)
24 骨格性反対咬合
25 めったにない
4本抜歯症例
26 推定6本抜歯症例
27 めったにない
6本抜歯症例
28 よにもまれな
6本抜歯症例
29 なかなかいかない
6本抜歯症例
30 もう10年経ってます






骨格的には大した事は無い?・・・・・が
見かけは大変に悪い症例です。

もっと見かけが悪くても、非抜歯で治る人もいます。
近日中に発表します。   予定。

専門的になりますが、この方は
SN平面ではUTは引っ込んで(舌側傾斜)います。
FH平面ではUTは出っ歯(唇側傾斜)になっています。
これは骨格がゆがいんでいる事を示しており、へたにコンピューター診断をすると、誤った結論になります。(コンピューターの限界を知らねばなりません)
昔し、日本矯正歯科学会での発表で、誰が見ても上顎前突(出っ歯)の症例を誤って××大学(ヨーロッパ)での補正をして反対咬合、と言い張り、笑われている演者がいました。

下顎の前歯の歯根が、かなり露出しています。
(へたをすると抜けてしまうかもしれません)
これは歯槽膿漏ならば、かなりの重症を示しています。
後ほど歯はびくともしない?ほどの骨ゆ着である事が判りました。
この骨ゆ着はX-ray検査でも1/3は判りません。

下顎は昔しの中心位(最後方、最上方)にはビクとも動きません。
初めと終了時の写真を比べてみれば判ります。又、この患者さんばVゴムを1年半も!!使っています。(本人はやったと言います・・・)それでも臼歯部を見れば下顎骨体は前後的に動いてないのが判るでしょう。

1/10page 次へ

▲このページの先頭へ

一生モノの美しい歯並びを手にいれる方法
 《 価 格 》 郵送料金を含め1,260円。
 《お振込先 》 みずほ銀行亀戸支店
         普通口座972212 浅野正一(アサノマサカズ)
 ご希望の方は、お振込後に御届け先の住所とお名前を
 Fax(03-3638-3079にて御連絡下さい。
亀戸矯正歯科診療所  電話 03(3638)3070
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-39-5 塚田ビル4階
目次HOME更新履歴亀戸矯正歯科診療所案内矯正歯科の常識真の矯正猿じゃないんだから恐怖の拡大デタラメ矯正
非抜歯・拡大では絶対に治らない症例医療費空除に便利な用紙不正咬合の種類亀戸矯正歯科の考え矯正コラム
モダンエッジワイズ法研修会非抜歯・拡大詐欺師矯正屋、講習屋への質問状&警告治療の手順・方法診療に役立つ話その他リンク