亀戸矯正歯科診療所

亀戸矯正歯科の診療所の診察にたいする考え方
 
1.理想と考えられる歯並びにしたい。 理想と考えられる歯並びにしたい。
2.患者さんの誤った希望を聞くつもりはありません。出来る範囲の希望は当然聞きます。 患者さんの誤った希望を聞くつもりはありません。出来る範囲の希望は当然聞きます。
3.患者さんの努力の少ない方法で確実に治るやり方を選ぶ。 患者さんの努力の少ない方法で確実に治るやり方を選ぶ。
4.器械の種類は金属、白セラミック、色付きポリカーボネート、金色 等より自由に選んでもらう。自分の目で見てもらいます 器械の種類は 金属、白セラミック、色付きポリカーボネート、金色 等
より自由に選んでもらう。自分の目で見てもらいます
5.費用 期間 器械 は紙に書いてさしあげます。 費用 期間 器械 は紙に書いてさしあげます。

説明
1.歯並びは当たり前、口元の奇麗さも追求します。

なぜなら、口元も奇麗に成る様に治さないとすぐ元に戻ります。(拡大矯正で無理して治すと、後戻りは当たり前) それどころか、開咬(奥歯しか噛まなく成る、前歯が噛めなくなる)に成ってしまいます。4年位たって目茶苦茶になった歯並びの人が沢山きます。

治した奇麗な歯並びが安定する為には骨格との調和が大切です。ただ端に歯並びしか考えないと、1930年代には否定されて、すでに決着している非抜歯拡大矯正の誤りに陥ります。不勉強な者は直ぐ引っ掛かります。詐欺師を死刑しろ。

歯並びを拡大する事で(直ぐ後戻りする)(口を閉じられなくなる)(開咬に成る)時は、抜歯する事をお勧めします。もしもそれがどうしても嫌な時は詐欺師の診療所に行くよりは、治療をしない事をお勧めします。


2.歯を抜きたくないと言うのはわかります。

だから、歯を抜かなくてすむ人は抜かないで治療します。(約50%の人)
抜かないで治療すると(口が閉じられなくなる)(簡単に元に戻る)場合は治療を諦める様に説明します。

なにせ1億円もらえば、輸血してもエイズに成らないと言って4200人もエイズにさせてしまい500人も死なせた殺人者もいます。 なんで死刑に成らない。(あの人はアルツハイマーで死亡しました…ネ)

足の裏を見せろ、このままでは癌になる、私に500万払って、最高ですと叫べば助かる、
と言って???億円集めた詐欺師もいます。 だまされちゃダメ。

当研修会の出身者でデタラメの治療をする者は破門する事になっています。(直近では、平成21年9月港区の一人を破門しました)

3.確実に治す。

プロは安全・確実・単純な方法で無理なく治す。
シロートはわざわざ無理な・不確実な方法で治そうとして失敗する。そのため可撤式(取り外しの出来る)器械はあまり使いません。時々研修生の為に使う。FKOなどは治療出来る症例は5%位のもの。
拡大スクリュー床装置などは20〜30%位のもの。(合格点を60点として)
かなりの症例は固定式の金属線矯正装置でないと治りません(エッジワイズ法)
歯を抜かないと治らない人は50%位います。(アメリカの大家は70% 日本人の大家は80% と言う)

軽い人・・少し歯を削る ・・・1本抜く これで済ませます。
重い人・・2本抜く・・3本抜く・・4本抜く・・5本抜く・・・・
〜〜〜〜〜重く成るに従って抜かなければ成ら無くなります。
めったにいない6本抜かないと治らない症例の写真はコチラです。

下顎前進装置も原則使いません。(可撤式・固定式の両方とも)
なぜなら顎の関節を壊す器械だからです。ちょっと考えて見れば判ります。指の関節を、足の関節を1Cm伸ばしてごらんなさい。出来ません。それなのに顎の関節は特殊な構造をしている為に1Cmのばしてもなんとか成ります。しかし患者さんは『何処で噛んで良いか判らない、顎がガクガクする』といいます。

ましておや、顎の関節が発育すると思う事事態が誤りです。指を引っ張っても発育しない、足を引っ張っても長く成らない、背は伸びない、顔を押しても、小顔に成らないのは当たり前の事です。幾ら詐欺師が言っても信じているようでは、勉強が足りなさ過ぎるし、、非常識な頭と言えます。顎の関節が発育するという論文を信じている内はシロートです。不勉強です。詐欺師は平気でウソの論文を書きます。臨床を良く考えてしていれば判る。『やってみなければわからない』という床矯正に騙されている馬鹿女医がいるのに驚きました。

4.基本的に固定式金属線矯正装置

可撤式器械(床矯正措置・プレート・FKO)では合格点を60点にしても、20〜30%しか治りません。
ともかく治る方法以外は使うつもりがありません。
現在人気があるのが

  • (歯と同じ色の)セラミックブラケット。または透明な物。
    結婚式の主賓になり、前に座っていても出席している親戚友人に判らないと言う証言を得ています。
  • 色付きブラケット 赤・青・紫の3種あり。(プラスチック製)
    学校で『奇麗ね』と言われたそうです。
  • 金色ブラケット 『自分ちはお金持ちなのよ』と自慢しましょう。
    学校で『お金持ちね』と言われたそうです。
  • ステンレス色のブラケット。アメリカではこれが一般的。
    さらに色付き輪ゴムを毎回変えて楽しみます。
  • 表から見えない舌側矯正法。基本的にはお勧めしません。
    理由
    • わがままな、こらえ性の無い者が増えすぎた為。
    • 舌が痛い(わざわざ舌をブラケットに当てて痛がっている)
    • 痛いから表に付けなおせ。(本来金は別にかかります)
    • 同僚、お客に判らない様にしてくれと言われ(無理をして)治療しても1〜2か月すると
      『同僚にみせびらかしている』『お客様に見せて話しのネタにしている』と言う人ばかりです。
    • 踏み倒しにもあっています。(大体60万円位ですが中でも平成19年に92万やられました…ネ)
      親にも請求書を出していますが、なしの礫です。ここで告発したいが止めておきましょ。
    • しゃべり難いと言われる。

昔はこんな事は無かった。わがまま、堪え性の無い者が増えたと言う事でしょう。痛く、治療時間が長い、費用が高い、と言う事を認識してもらい初めに治療代の3分の1程度払ってもらえれば行います。

5 費用 期間 器械

費用が幾らかかるかを知りたいのは当たり前の事です。 しかし、
口の中も見せずに幾らかかるかを知りたいのは、非常識で、誤りです。
かつて、電話で料金を聞いて、治療した人は1人もいません。
患者さん募集のページをコピーして来れば、なんと¥35,000円以上かかる診断等を3,000円でします。紙に書いてさしあげます。3,000円で相談・診断をしますので、貴方もそれなりの努力をしてください。

  • 期間
    • 動的期間(金具の付いている期間)
      うんと簡単なもの
      1部分 6〜10か月
      全体 1年6か月〜2年
      この頃は25歳過ぎの人が増えてきました、その場合は
      さらに6か月余分に掛かるかもしれません。
    • 保定期間(取り外しの出来る器械)金具を除去した後に付ける器械
      約1年6か月〜3年
    • 〔注意〕期間は動的期間と保定期間を別けて話すのがプロです。
  • 器械代
    • 簡単なもの 10〜30万円 (時にただ)・・・後ろに文章あり
    • 中程度 20〜50万円
    • 高度 40〜80万円 格安でしています。
    • 難度 60〜120万円 まずはご相談ください。
    • 舌側矯正 100〜150万円

  • その他
    • ご相談(実質は診断)しても治療する人は3分の1位いです。安心していらっして下さい。2ちゃんねるで『3人に1人しかいないのか』とバカにされた事があります。御相談時に如何に矯正の厳しさ・不便・痛さ・苦しさ等についてしっかりと説明していない医院程、治療を開始する確立が高いと言えるのかも知れません。事実、私の場合は、患者様のためを思い、矯正とは何かについて全てを正直に一番最初にお伝えするように心掛けています。
    • 日本一インプラントをする所には【お説教室】というのがあり、3時間お説教をするとか。宗教か・・・?矯正歯科で・・?もうキチガイ沙汰ですね…。
一生モノの美しい歯並びを手にいれる方法
 《 価 格 》 郵送料金を含め1,260円。
 《お振込先 》 みずほ銀行亀戸支店
         普通口座972212 浅野正一(アサノマサカズ)
 ご希望の方は、お振込後に御届け先の住所とお名前を
 Fax(03-3638-3079にて御連絡下さい。
亀戸矯正歯科診療所  電話 03(3638)3070
〒136-0071 東京都江東区亀戸1-39-5 塚田ビル4階
目次HOME更新履歴亀戸矯正歯科診療所案内矯正歯科の常識真の矯正猿じゃないんだから恐怖の拡大デタラメ矯正
非抜歯・拡大では絶対に治らない症例医療費空除に便利な用紙不正咬合の種類亀戸矯正歯科の考え矯正コラム
モダンエッジワイズ法研修会非抜歯・拡大詐欺師矯正屋、講習屋への質問状&警告治療の手順・方法診療に役立つ話その他リンク